多重債務相談窓口

ページ番号1007168  更新日 令和6年1月6日

印刷 大きな文字で印刷

多重債務に困っていませんか?一人で悩まずご相談ください。

多重債務とは、借金の返済や利息の支払いのために、複数の金融業者から借金を重ねていく状態のことです。
国内には200万人もの多重債務者が存在すると言われ、大きな社会問題になっています。


商工観光課では、相談者の債務の状況等をお伺いし、法律専門家(弁護士および司法書士等)へ引継ぎ(初回相談無料)を行っています。

相談窓口
電話番号 商工観光課 0594-86-7833
相談日 月曜日から金曜日(祝日を除く)※相談員の出勤日は月・水・金です。
相談時間

午前9時から午後4時まで

  1. まずはお電話ください。相談の日を決め、お持ちいただく資料等をご案内します。
  2. 直接、相談にて聴取票(県共通様式)をまとめます。
  3. 弁護士、司法書士による相談日の予約をとります。
  4. 「債務整理相談紹介状」を持って弁護士等に相談に行き、助言を受けます。

JCCO 公益財団法人日本クレジットカウンセリング協会

多重債務ほっとライン

クレジットや消費者ローンの利用者で、複数の債務者に対して多重の債務を負い、返済が困難な方やその可能性のある方で、返済意欲のある方が対象となります。

(営業で返済が困難になった個人事業主や法人は対象となりません。)

内閣府の認定を受けた公益財団法人なので、安心して相談できます。個人情報秘密厳守、相談無料です

相談窓口
電話番号 0570-031640
相談日 月曜日から金曜日(12月28日から1月4日と祝日等を除く)
相談時間 午前10時から午後0時40分、午後2時から午後4時40分

ご相談内容に応じて、電話相談を通じてカウンセリング日時を予約します。

カウンセリングは、弁護士会の推薦を受けた弁護士及びアドバイザーが、協会のカウンセリングセンター又は相談室で面談します。

可能な場合は無料で任意整理を行います。

多重債務相談窓口(三重県消費生活センター)

多重債務相談は三重県消費生活センターでも実施しています。

詳しいご相談は面談で承ります。(予約は不要です)
来所の際は、契約書、振込み通知書、銀行通帳など契約内容のわかるものをご持参ください。

相談の結果、法律専門家をご紹介する場合、1回目の相談は無料です。

相談窓口
電話番号 059-228-2212
相談日 月曜日から金曜日(祝日を除く)
相談時間 午前9時から正午、午後1時から午後4時まで

 

このページに関するお問い合わせ

農林商工部 商工観光課 [いなべ市役所]
電話:0594-86-7833 ファクス:0594-86-7869
〒511-0498 三重県いなべ市北勢町阿下喜31番地