軽便鉄道と昭和のまちに出逢う道(ウォーキングコース)

ページ番号1008942  更新日 令和2年2月17日

印刷 大きな文字で印刷

美しい日本の歩きたくなるみち 500選

社団法人 日本ウォーキング協会主催の「美しい日本の歩きたくなるみち 500選」に『軽便鉄道と昭和のまちに出逢う道』が選ばれました。

この道は、三岐鉄道北勢線阿下喜駅と楚原駅間の9キロメートルのウォーキングコースです。
雄大な鈴鹿の山並みと田園風景を眺めながら、軽便鉄道である三岐鉄道北勢線(軌道幅762ミリ)と懐かしい昭和の街並みの散策を楽しんでいただけるコースです。

 

ウォーキングする際は、下記の看板を目印にしてください。

ウォーキングコース 看板

『軽便鉄道と昭和のまちに出逢う道 ウォーキングコース』

軽便鉄道と昭和のまちに出逢う道 ウォーキングコース チラシ

ウォーキングコース案内図

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

農林商工部 商工観光課 [いなべ市役所]
電話:0594-86-7833 ファクス:0594-86-7869
〒511-0498 三重県いなべ市北勢町阿下喜31番地
いなべ市役所へのご意見・ご感想