いなべFM第28回 令和4年3月11日いなべ市ひきこもり支援センター「瑠璃庵」

ページ番号1011966  更新日 令和4年3月24日

印刷 大きな文字で印刷

写真

令和3年4月に、いなべ市ひきこもり支援センター「瑠璃庵」(るりあん)が旧阿下喜幼稚園跡に開設されました。「瑠璃庵」は、おおむね6か月以上、社会と接していない、家族以外の第三者と接することがない状態の方などを対象として、あらゆる年齢層の方の相談窓口と居場所を兼ねた施設です。

いなべ市ひきこもり支援センター「瑠璃庵」相談支援員 安藤哲也さんへのインタビューです。

 

瑠璃庵でちょっと休憩しませんか?

写真
(安藤哲也さん)

「瑠璃庵」では、ひきこもりという大変デリケートで難しい問題の相談支援を行っています。ご本人はもとより、家族の方の悩みや困りごと、戸惑いや、時には怒りの言葉をお聞きすることもあります。なかには答えの見えない、どうしてもゴールのないようなお話もありますが、一緒に聞かせていただき、寄り添っていけるような支援を心がけています。

「瑠璃庵」を居場所という形で考えていただき、まずリラックスして過ごしていただくことを第一に心掛けています。気持ちが変化するまでのんびり待って、「自分は何がしたいのか。」「これからどうしていきたいか。」ゆっくり考えてもらえたらと思います。のんびり過ごすことに少し飽きてきて、何か新しいことを始めようかなと思ったら「ボランティア体験」や「就労体験」などへのチャレンジを促す就労支援も行っています。今後は「瑠璃カフェ」という名前で月に1回程度カフェをオープンして一般開放する予定です。一般の方にどういう施設なのかを見ていただいて、ひきこもりに対する理解を深めてもらうことや、その方々を支えていくためにはどうしたらよいか、ということを一緒に考えていただけたらと思います。

「瑠璃庵」はいなべ市以外の方も利用可能ですが、相談内容によってはご利用いただけない支援がありますので、ご了承ください。

「瑠璃庵」お知らせ・ご案内

・ 精神保健福祉士によるひきこもり相談(事前予約も可)

毎月 第2木曜日 午前10時00分~正午、午後1時00分~午後3時00分

・ 利用者さんを対象にした料理実習(エプロン持参 参加費100円)

毎月 第1、第3水曜日 午前10時00分~正午

・ 不登校の子と親を応援する情報交換会(市民活動団体トライアングルハーティー)

偶数月 第3土曜日 午前10時00分~正午

まとめ

「瑠璃庵」は相談室のほかにも、オープンキッチンやラウンジ、プレイルーム、パソンコンコーナー、図書漫画ルームなどが完備されています。家から外へ出るきっかけとして安心してのんびり過ごすことができるような配慮がされています。

瑠璃庵の連絡先は0594-37-0084です。お気軽にご相談ください。

※インタビューの内容は趣旨を変えない程度に編集しています。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 長寿福祉課 [いなべ市役所]
電話:0594-86-7819 ファクス:0594-86-7865
〒511-0498 三重県いなべ市北勢町阿下喜31番地
いなべ市役所へのご意見・ご感想